先輩インタビュー~建築事業部Y.A.

もの造りには大きな魅力がある!
建築事業部Y.A.
(2005年入社)

-仕事にはどの様に向き合っていますか?

 現場管理の仕事をしているので、安全第一、事故のないように保安設備を整え、協力会社さんへの声掛けを大切にしています。

 専門業者との設計図及び施工図での打合せ、イメージの共有をしています。

 そして、お客様を理解することを頭におき、コミュニケーションをとるようにしています。

 仕事では、必ず顔を見ての朝礼。さらに、いろいろな業者さんがいるので、少しのズレを修正していくための昼礼をしています。

-どんなときにやり甲斐や楽しさ、嬉しさを感じますか?

 何もないところから、現場によっては職人さん延べ何千人の大きな協力で、建物が出来上がるところにやりがいを感じますね。完成したときは辛い思いをした分嬉しさが増します。

 さらに、お客様が完成を喜んでくださると、感激がダイレクトに伝わってきますから、この仕事冥利に尽きるなぁ、って思いますね。

-神野建設の、ココがオススメ!を教えてください。

 豊橋の老舗建設会社です。
責任はありますが、ある程度自由な部分もある環境です。

 周囲からの認知度も高ければ、信頼も得ています。それに恥じないようにと一生懸命頑張っている仲間がいます。

 特にそういう点がオススメポイントですね。

-これから就職する方・同じ業界を目指す方へメッセージをお願いします。

 仕事は甘くはありませんが、やりがいがある業界です。
物を造るということにかけては、満足いく魅力があります。

 是非、気持ちを強く持って入ってきてください。

 大きな達成感をつかみましょう!