先輩インタビュー~土木事業部N.N.

港湾土木工事が最大の魅力!
土木事業部N.N.
(2012年入社)

-神野建設を選んだ理由は?

 まず何と言っても、海の仕事に興味を持った、っていうところですね。もちろん、お給料、待遇、休日について、同業他社と照らしあわせました。

 それから、ONとOFFがはっきりしているところです。その日にやる仕事をちゃんとこなせば帰れますよ(笑)。

 あと、自宅から近い、ということも自分の場合重視していました。

-今、あなたは神野建設とどう向き合い、関わっていますか?

 以前は名古屋の建設会社に勤めていたんですが、社内で仲が良い人もできず、退職しました。

 今は地元の神野建設に入社できて、とても良かったと思っています。

 上司の面倒見が良く、部下とも仲が良いので、仕事も楽しくしています。

 同世代が少ない分、不安もあります。でも、ボーリング大会などの企画もあり、世代を超えて人と関わる場は大いにあると思います。

 そして、海の仕事ができるところが、何と言っても魅力的ですね。

-どんなときにやり甲斐や楽しさ、嬉しさを感じますか?

 自分が想像していた通りに仕事が進んだ時ですね。

 工事が無事に完成した時も感動します。

 そう、初めて海の仕事で現場監督をした時は楽しかったし、出来上がった時なんか、すごく嬉しかったですね。

-これから就職する方・同じ業界を目指す方へメッセージをお願いします。

 神野建設は優しい人が多い会社です。やり甲斐もあります。

 最初は厳しいと感じるでしょうが、どんな業界のどんな仕事だってそれは一緒です。

 そういうところを乗り越えていけば、楽しく仕事ができるようになりますよ!