社内対談~感動したこと

感動したこと

T.N.

建築事業部H.N.
(1991年入社)

T.N.

土木事業部H.M.
(1988年入社)

T.N.

総務部K.K.
(2010年入社)

T.N.

建築事業部T.M.
(2005年入社)

T.N.

土木事業部T.N.
(1997年入社)

T.N.

T.N.

公園の遊具を作ったり、
山の散策路を造ったりした時のことですね。
歩いている地元の人から要望を聞いて
ここら辺に休憩する段差が欲しいとか、
平場が欲しいとか、
そういったことを取り入れられたのが、
自分としては
初めて実のある工事ができたのかなあ、
と実感しました。

H.N.

H.N.

なるほど。
初めから設計ありきじゃなくて、
現場で生の声を拾ったんだ。

T.N.

T.N.

はい。
結果としては、
毎日散歩している地元の人から
「要望を聞いてくれてありがとう」
と言われました。
「これからもゴミを拾いながらこの公園を使っていくね」
と言ってくれたのを聞いて、
地域に貢献できたのかな、と。

T.M.

T.M.

僕は
足場がとれていく瞬間、って嬉しい

ですね。
外装が見えてくると、「できた」って。
昔からそれだけは感動しますね。

H.N.

H.N.

うん、うん。思い出すなぁ。
僕はそれは30代。
30代の頃は足場がとれて感動してたな。

T.M.

T.M.

建築物は子供に
「これ、お父さんが作ったんだよ」
って言えるし。
昔、土木にいた頃は
「この橋の下のチェーンは俺が付けたんだよ」
って言っても
「ああそうなの」で終わっちゃうし、
見えないし(笑)。

K.K.

K.K.

T.N.

T.N.

土木の場合は、

使われて初めて価値を認識してもらえる、
っていうところがあるんですよね。
「これができて便利になった」とか、
「交通の便が良くなった」とか。

T.M.

T.M.

気付いてもらえない場合だって
ありますしね(笑)。

H.M.

H.M.

子供を連れて遊具で遊びに行った?

T.N.

T.N.

行ってますねえ~ ( ◜◡‾)(‾◡◝ )。

K.K.

K.K.

遊具作るのって、土木さんなんですか?

T.M.

T.M.

造園業なんですよ。
僕、造園資格持ってるんですけど、
公園とか、遊園地とかは
造園業なんです。

T.N.

T.N.

今じゃ土地に馴染んじゃったけど、
岩屋緑地のずーっと上の方に
遊具を作ったんですよ。
アスレチックみたいになってて、
そこに張りぼての大きな岩があるんです。

T.M.

T.M.

あ、わかった!
僕その公園、
この前トイレで使いましたよ(笑)。

T.N.

T.N.

で、ディズニーランドの
ビッグサンダーマウンテンを監修した人が
一日だけ沖縄から来て、
写真を見ながら、
「ここをもうちょっと凹ます」「ここは色が違う」
って指示をもらったんです。

K.K.

K.K.

T.N.

T.N.

ビッグサンダーマウンテンの岩に似せたほこらがあって、
そこから滑り台が出てくる、
そういう遊具を作ったんです。
だから今でもディズニーランドへ行くと
あそこの岩をコンコン、ってたたいて
「同じかなあ」って(笑)。

一同

爆笑
H.N.

H.N.

感動した、っていうのが、
20何年やっていて、
特別支援学校の建設が初めてだな。

T.N.

T.N.

最近ですね!

H.N.

H.N.

1年半で、
やっと完成して、
やれやれ、っていう時で。

その後、学校が始まって、
行ったら児童がみんな集まってきて、
「Nさんに一言」って。
いやあ、
やって良かったな、
作って良かったな
、って。

H.M.

H.M.

そういう場があったの?

H.N.

H.N.

そういう場を作ってくれて。
Nさんちょっと見に来てください、って言うから。
行ってみたら……

T.N.

T.N.

なんか、ありがたいですね。
泣けそうですよ。

H.M.

H.M.

そういう意味では
建築は残っていくから良いねぇ。

T.N.

T.N.

土木は終わっちゃいますからねぇ(笑)。

一同

笑
H.M.

H.M.

僕は何と言ってもトンネル工事だね。
神野建設が単独でやったトンネル工事で、
貫通して光が差したとき。

T.N.

T.N.

なるほど。

H.M.

H.M.

あと、もうひとつ。
神野建設単独で
国交省の仕事がとれるようになったとき。
T社、A社との3社JVでないと
できない時代がずっと続いていたんだけど、、
その後神野建設が
単独で国交省の仕事がとれるようになった

T.N.

T.N.

へぇ~、そうなんですね。それで?

H.M.

H.M.

その3社JVでの最後の工現場で
最後の現場代理人を自分が務めた。
厳しい困難な面が結構あったけど、
工期内にやり遂げて
表彰された時は嬉しかったな。

H.N.

H.N.

お客さんと設計事務所と
職人さんと一緒になって、
やりにくい条件だったけど完成させた、
というときは
凄い達成感がありますよね。

T.M.

T.M.

この仕事冥利に尽きる
ですね。

H.N.

H.N.

逆に、
独りよがりの押し付けでやった仕事は
失敗しますね。
だから、
いろんな人の話を
ちゃんと聞く耳を持っていないと
この仕事はダメじゃないかなぁ
と思います。