社内対談~任された仕事

初めて任された仕事

T.N.

建築事業部H.N.
(1991年入社)

T.N.

土木事業部H.M.
(1988年入社)

T.N.

総務部K.K.
(2010年入社)

T.N.

建築事業部T.M.
(2005年入社)

T.N.

土木事業部T.N.
(1997年入社)

T.N.

T.N.

かれこれ13年くらい前になりますけど、
岩屋緑地の遊具を作るのが
技術者として名前を出した初めての工事でした。
名前を挙げての責任を持っての初めての仕事、
直接役所と交渉する、というのが初めての経験でした。

K.K.

K.K.

私は多分、朝会の記事を書く仕事。
「とにかく書いて」っていう指示でした。
何を書いて良いかも分からなくて、
キーワードとか重要なところだけ、
単語、単語、でメモを取っていました。
そうしたら、
「これじゃ記事にならない」って怒られて。

H.M.

H.M.

ああ、何のためにする仕事なのか、
ちゃんと言ってくれなかったんだね。
実社会じゃ、よくある話だけどね。

K.K.

K.K.

それ以来、
一字一句、っていうのは無理なんですけど、
自分でしか読めない字でも
とにかく書くように頑張りました。
でも、それで
字が汚いって思われるようになっちゃったんです。

T.M.

T.M.

そう言えば、
朝会が終わった後によく、
発表した人のところへ行って
「あの時何て言ったの?」って聞いてるよね。

K.K.

K.K.

未だに現場の説明は
専門用語が入ってくると意味が理解できなくて……。
ひたすら書くしかなくて、
写真を見ている余裕もないんです。
なので、原稿をいただけるとすごく助かります。

T.M.

T.M.

僕は現場に入って上司から
「この現場内の整理整頓
おまえに一任する。」といわれました。
な~んだ、って思いつつも、
やってみると結構奥が深くて。
今思えば、

現場を見ながら誰がどう動いているか、
など把握する基になりました。

H.N.

H.N.

僕はウチの会社の会議室がある部分の増築工事。

K.K.

K.K.

H.N.

H.N.

隣が田んぼで水が結構出たんですけど、
水中ポンプというモノを知らなくて、
毎日バケツで汲み出していました(笑)。

H.M.

H.M.

30年近く前になるんだけど、
以前豊橋の嵩山(すせ)に車検場があって、
その外周に歩道を造る半民間の仕事が最初。
入って1年目の夏かな。

H.N.

H.N.

なんか、エピソードたくさんありそうですね。

H.M.

H.M.

K土建さんのところにウチから自分一人だけ、
まあとにかくやってこい
、と出された。
訳も分からず雨の中、型枠を組んで。
型枠もセパのかわりに
空き缶突っ込んで幅を留めたり。

T.N.

T.N.

空き缶!

H.M.

H.M.

そういうもんだと思いつつ、
とにかくK土建さんの言うとおりに。
生コンをこれだけ頼んどけ、
と言われれば言われたとおりに発注して、
そしたら3㎥くらい余ったり。
でも、それがまかり通った時代だった。

T.M.

T.M.

言われたことは何でも
素直に「ハイッ!」て返事しろ、ですね。
新人に限らずですけど、
素直な人は成長しますよね。

H.M.

H.M.

何もわからんところから、
俺は協力業者さんなり作業員さんなりに
教えられて
育ったな。